YANO-T’s blog

育てるblog

お金と時間の自由を手にするための ロードマップ 『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』見てみたくありませんか!?【妄想カタログ】

[本ページはプロモーションが含まれています]

ブログの前のみなさ~ん、

今回もYANO-T's blogにお越し頂き

ありがとうございます。

感謝感謝。

広告・スポンサーリンク

 

 

今回の妄想カタログのテーマは

お金と時間の自由を手にするための ロードマップ 『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』見てみたくありませんか!?

「経済的自立」「早期リタイア」ってあこがれませんか?

クリスティ・シェン (KRISTY SHEN)氏の著書、

『FIRE 最強の早期リタイア術 
最速でお金から自由になれる究極メソッド』

が、ダイヤモンド社から出版され、「FIREブーム」が起きました。

この著書を、中田敦彦さんもYouTube大学で解説されています。

それがこちら!

【働かないで生きていく①】最強の早期リタイア術〜遊んで暮らして金もある〜(FIRE)

youtu.be

【働かないで生きていく②】アメリカで話題沸騰の生き方(FIRE)

youtu.be

 

この内容が、フォレスト出版から教材として登場したんです( ゚Д゚)

それが、

『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』

です。

(広告)

 

教材『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』って?

Financial Independence Retire Earlyの頭文字を取った、経済的自立・早期リタイヤを意味する「FIRE」という言葉が近年日本にも浸透しつつあります。

ただ、FIREというと、高収入の人のみが達成できるイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、本教材講師は「収入の高低は必要ない」と断言します。

当コンテンツでは、FIREの第一人者であるクリスティ氏が、日本においてどのようなことを実践していけば、FIRE達成ができるのかを解説しています。

(引用:【The Ultimate Guide to FIRE For Japan】 サイト)

(広告)

 

『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』 詳細なカリキュラム

01. FIREとは?

02. 株式投資でお金を失う理由 

03. 日本でどう投資すべきか

04. FIREへのショートカット

(引用:【The Ultimate Guide to FIRE For Japan】 サイト)

(広告)

 

講師 クリスティ・シェン さん『The Ultimate Guide to FIRE For Japan』PV

youtu.be

(広告)

 

 

教材はどんな形で提供されるの?

<ご提供形態>

「The Ultimate Guide to FIRE For Japan」ダウンロード教材 (収録時間:151分)

全編日本語字幕入りとなっております。 英語が苦手な方もどうぞご安心ください。
※DVD版はございません。
DVDのご自宅への配送は行なっておりませんので、予めご了承ください。
フォレスト出版のマイページにてご視聴が可能です。
+
理解が進む購入者特典
「The Ultimate Guide to FIRE For Japan」テキスト原稿 (日・英)

時間がなく忙しい方、テキストの方が理解が進む方に向けて、テキスト原稿をお付けしています。

後からいつでも見返すことができますので、復習や実践にぜひご利用ください。

(引用:【The Ultimate Guide to FIRE For Japan】 サイト)

(広告)

 

どうですか?

これからの人生設計の参考に見てみたいって思いませんか?

この教材は、

通常価格19,800 税込 が

特別価格15,800 税込

で提供されています(´▽`)(2024年1月21日現在)

サイトを見るだけでもメッチャ参考になりますよ!

詳しい内容、ご購入は下をクリックしてサイトを確認してみてください!!!

☟☟☟

広告・スポンサーリンク☝☝☝

 

ここでご紹介した、

『FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド』

の著書は アマゾンでも購入できます!

詳細は下をクリック!

広告・スポンサーリンク

イメージ

いかがでしたでしょうか???

早速将来のために勉強している姿妄想できますヨ( ´艸`)

広告・スポンサーリンク

 

 

今回も最後まで私の妄想にお付き合い頂き、

ありがとうございました。

感謝感謝。

それでは、また次回、

YANO-T's blogで

お会いしましょう!!!

 

広告・スポンサーリンク

 

 

ぜひこちらもクリックしてください!!

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへにほんブログ村 ブログブログへ 

YANO-T's blog - にほんブログ村人気ブログランキングでフォロー